マシーンメディセル

セルライト除去

メディセルのメカニズム

セルライトとは

脂肪と老廃物と水分のかたまり塊です。
お尻や太ももなどに付きやすく、肌が凸凹したオレンジの皮のようになる(オレンジピールスキン)という現象がセルライトです。
およそ女性の8割にみられます。

主な症状

冷え性・むくみ・腰痛首や肩、背中のコリ・疲労・睡眠障害・不眠症・下半身太り・メタボリック乾燥肌・痩せにくい・便秘・生理痛・代謝不良・体温低下など

セルライトと脂肪の違い

セルライトの原因
  1. ホルモンバランス・自律神経の乱れ、急激な体重増加、むくみ、年齢による筋肉代謝の低下など。
  2. 1により血行不良が起こり、老廃物がたまりはじめる
  3. 脂肪細胞の代謝が乱れ肥大化(最大8ミリまで)。脂肪細胞内に脂肪をためこむようになり、 2~3倍の大きさになる
  4. 肥大化した脂肪細胞により、さらに血管が圧迫され血行が悪化
  5. 脂肪細胞同士が付着し塊に成長。老廃物もさらに溜まって、セルライト化する。
  6. 皮膚表面にも凸凹がはっきりわかる状態に。
ダイエットでは除去できない

セルライトは、体重を落とすダイエットでは除去することはできません。

セルライトは、一度ついてしまうと代謝されないのです。ダイエットで体重が落ちても下半身がやせない!という方の多くの原因は、セルライトの蓄積が問題とされています。 セルライトは、一度できてしまうと自然には解消されません。

放っておくと

1つのセルライトがあることで、血液の流れは妨げられます。

更にセルライト化した脂肪細胞同士がくっつき、どんどん大きくなって、悪循環を繰り返し症状を悪化させてしまいます。 そして、オレンジピールスキンになった、お肌は凸凹になり、見た目も悪くなります。 また、肌荒れやカサつきの体重増加の原因にもなってしまいます。

こうなると、痩せづらい体になってしまいます。

PAGE TOP▲